非生産人間ブルース

2014.07.28.Mon.08:52
愛も恋もおれにはなかった。
あれば人生に劇的な変化や経験があったかも知れない。
おれはどれもが無かった。
怠惰な、醜い、汚らしい、何かになった。
他人を恨めしく見てみたが、実のところ物欲でしかないのではないかと思った。
人との付き合いをことごとく失い、口は言葉を発さなくなり、考えることは仕事と憂さ晴らしだけだ。
もはや脳も退化した、うさの晴らし方にバリエーションがなく、次第にその偏りは身体を蝕んだ。
それで生きているという。
おれはなんだ?
人とはこれか?人か俺は?
ふたつのダブルチーズバーガーとポテトで、俺は満たされている。と思おうとする生き方はどこへ向かおうとしている?
おれは、どうでもいい。
どうでもいい。へとしか向かっていないんだ。おれが野垂れ死にでもしたとして、いつかおれの死はどうでもいいと言われる。
もはや危機感も麻痺した。
一日を誰よりも短く感じるだろう。
どうでもいいのだから。
ふと、新聞配達がバイクを止めた音が聞こえた。おれは罪悪感を感じ少し目を濡らした。
真夏の夜だった。
スポンサーサイト

ベッドで目をつぶる前に。

2014.07.17.Thu.00:13
…月曜日になっちまった。
夜中のAMラジオがCMと時報を流していやがる。
さっさと寝ないと、自分のために。
…自分がホントに求めているのは仕事をすることじゃないのに
こんなのは自分のためなんだろう?
朝起きて気が付いたら食事も出勤も済ませている
すぐに上司のご機嫌と第二四半期の予算を伺わなければならない。
あふれ出る欠伸とニュースにならない程度の個人情報と見えない戦いを繰り広げ。
辞めてしまいたいと毎日思うこの生活と現実的でない新システムの導入は
自分がてんで求めた事など無いというのに。
やめちまおう、もういやだ。やめちまって放浪の旅に出たい。
イージーライダーになりたい。ドラッグの運び屋になって、田舎のじいさんに撃ち殺されるんだ。
継続をすることができない、未来の不幸などわかりきっている人生に落ち込みたい。
でもゴミ捨て場で粗大ごみを漁ってリサイクルショップに売りつけて、コンビニでカップ麺を食い、トイレで水筒をいっぱいにして、家もない口座残高もない人間っていうのもゴメンだ。
そうだ、全身に刺青を入れてみたい。無意味なドクロや龍や鬼を全身に描きたい。
そして何もしないでも人から怖がられたい。
何言ってんだろうな、仕事できないだろ、銭湯も入れない。
こんなことなら居酒屋やらバーで知り合ったAVスカウトの兄ちゃんや政治活動家やマルチ野郎の携帯番号を消すんじゃなかった。
悪用されているかもしれないな俺の携帯電話番号、いいやつらだったけど、電話しないと続かないもんな、続けちゃダメだろうけど。
風俗いこうかな、なんとかデリヘルで本番のできそうなところを見つけて、そうでなくてもせめて尻くらい入れさせてくれるところで楽しみたい。
尻か…俺、慢性的な痔なんだよな。それ思うと尻とか入れると萎えるよな。
ああ、もう12時をとっくに過ぎている。
寝ないといけない。
明日までに資料作成しないといけない。
20日の給料まで我慢しよう。
今月は何買うかな。
…電子書籍に興味がある。

29歳契約社員、ウンコの詩/70歳のじいさんが路上でゲロする話。

2014.07.13.Sun.21:17

おれは会社のトイレの中でいつも不快な思いをする。
おれの会社の社員どもはおそらく学歴そこそこだろうに
早稲田だろうが、慶応だろうが、東大だろうがどうもウンコが下手糞だ。

そりゃあまともに出してるやつもいる、でも、たいがい何かミスがある。
情報漏えいしてりゃそりゃウンコも漏えいするわな。
神よ、彼のものに紙の適切な配分を教えたまえ
おれはそんなやつらを見て、人というやつは完全ではないと悟った。
しかしこれはあまりにひどい。
流しはするけど残るやつ。そもそも流さんやつもいる。
綺麗に流すが臭いやつ。小便で床を汚すやつ。
年齢を重ねるごとにスキンケア
年齢を重ねるごとにウンコが下手ではなく
若返るごとにウンコができない
お前のパンツはきっと悲惨な弱酸性。
胃酸がちょっとたまってきたな
吐き気がしてきた。
なんか適当に死にたいわ。

ふぅ。
吐くと言えば…そう、最近町で、真昼間から70くらいの浮浪者でもなんでもない
二階に住んでそうな普通の身なりのじいさんが
道端で吐いている姿を何度か見た。

…おれにとって俺のガキの頃の70代なんてすごい立派に思えた
けど、もう20年前の話なんだよなそんな気持ち。

いまの70代なんてとんでもなく適当で、自分勝手で
こないだちょっとマナーが悪いって注意したらヒステリーみたくキレて喧嘩になったレベルで。
いや、29歳の俺が70の見知らぬじいさんとまさか喧嘩するとは思わなんだ。
バールのようなものがあったら振り下ろしているレベルでうざいからな。

まぁとにかくよ、いまの70代なんてのはものの分別なんてものに欠如している部分があるとしか思えない。
ビートルズ聞いてマリファナ吸って政府に無意味に歯向かってたクズがたぶん70代くらいだ。

ああそうだ、そしたら29歳、おれのタメどもは脱法ハーブ吸って、デキ婚して、離婚して
慰謝料も養育費も払わずに消え、残った子供がうとましくスーパーでヒステリーに子供を怒鳴りつけ
スターバックスで他人の目なんて気にせずイヤホンもせずナンセンスな音楽を垂れ流す
自制なんてわからない、スタイリッシュに生きているつもり、脳内お花畑
だって自分よりクズの奴なんて腐るほどいるんだもの。
つって
脳のイカレたまま、そうやって20年、30年自分の欲望のままに自分を傷つけていく
作りあげた細身の美マッチョファッション・ゲイ風味、虫みたいな手足の貧乳
どうしようもないひきこもりデブ、ブサイクなムッチリ即ハメ女だらけ。
自分って役立たず?
違うよな、そうじゃないよな、あいつも、こいつも、頑張っている
自分の気持ちを分かってくれないやつがおかしいんだよな
そんなやつは無視しような。って慰めながら、70ゲロに至るのだろうか。

ああ、そうやってゲロに至るのだろうな。

そうやってゲロに。

冗談じゃねーよ。