短編「バカ2人最後の旅」

2015.08.31.Mon.04:17
ペルソナ4の聖地巡礼をネタにしようと何故か思って。
冒頭から終始ひどい。

バカ2人最後の旅。
スポンサーサイト

スケベな白髪親父

2015.08.28.Fri.04:02
初めて3大ロック馬鹿映画のひとつ「グレイトロックンロールスウィンドル」を見ていたら
なんかパンクロックの歌詞っていいなぁって久しぶりに思った。
ピストルズとマリリンマンソンを高校時代に聞きまくっていた頃を思い出す
この心境はなんだろう・・・・「いちご白書」をもう一度状態?
いちご白書も見たことがあるんだが、あれ見て何をしたいとユーミンは思ったんだろう?

まぁいいか。

3大ロックンロール馬鹿映画。
別に決まっていることではないが、いろいろ見たところで思ったベスト3というと

1 レットイットビー(黒歴史として販売中止)
2 ラストワルツ(販売中)
3コレ。

1はポールマッカートニーの主導で、ビートルズが久しぶりにライブをするためにセッションをするドキュメンタリーだったが、これのおかげで関係が悪化し解散となったいわくつきの作品。当時録音したゲットバックセッションはその後発売されたがアレンジなどの問題で色々言われていたが、近年アレンジを代えたのを出して、その勢いで映画も出るかなと思ったが・・・まぁ内容がひどいよな。

2は壮大なザ・バンドの解散ライブを映す名目で企画されたが、その解散を考えていたのがギターのロビーロバートソンだけで、ほかは「なんだそりゃ知らんぞ?」ってなっていて、ロビーのみが解散を臭わせることを言い、ほかのメンバーはこれまでの歴史を振り返るというだけ。ライブパートにはボブ・ディランやマディーウォーターズ、ニールヤング、クラプトン他と様々なスターが登場しているにも関わらず、結局はロビー脱退記念ライブということになっただけという。
・・・本当に解散していればすごい作品だったんだけどね。

3はセックスピストルズをプロデュースしたマルコムマクラーレンが、どう考えてもピストルズの解散にヤケになって「これは実は俺様考案のロック詐欺なんですよざまーみろ世界」というもの。事実か虚構かはわからないが「俺tueeeee」を延々言い続けるマルコムがとりあえず嫌いになれる作品である。
シド・ヴィシャスが、ヘロイン中毒でフラフラの中、フランクシナトラのマイウェイをパンクアレンジし歌いきったあと、大歓声の中で観客を射殺する姿は格好よすぎる。当時まだ10代?・・・やべぇと思った10代なんて田中のマー君が最後かな。

さて、ロックンロール映画というと色々ある。
ここで挙げたのは「ドキュメンタリー要素があるように見せて実は・・・」というものの例である。
このほかにもバンドが単純に演じたものでクソなやつはいくらでもあります。ビートルズは全部がクソ映画です。
日本などはグループサウンズがやらかしたのも見たことがありますが・・・あれはひどい。
実存のバンドを演じたというものありますね、近年公開されたラストデイズ(ニルヴァーナのカートコバーンが自殺する前の話)とか
見るに値しません。どこでなにを思えばいいのかわかりませんでした。
シド&ナンシーやジョン&ヨーコなどのいわくのあるロックなカップルはよくネタにされますがこれも酷い。
ジョンレノンは個人的にも好きですが「イマジン」見るくらいなら、ライブ映像見たほうがいいですね。
実在しないバンドをネタにしたもので、逆にいいなぁと思ったのは「あの頃ペニーレインと」なんて良かったです。
映画は映画、音楽は音楽と分けてみるべきで、ドキュメンタリーにするなら本当にドキュメンタリーにしないとクソです。
好きなドキュメンタリーでは「ウッドストック」ですかね。「マッドドッグス&イングリッシュメン」はドキュだっけかな?
挙げるとキリがないんですがだいたい洋楽です。最近のって言うと「リヴフォーエバー」とか、ミッシェルのTHEE MOVIEとか
やま、完全にシュミに偏ってますけど。

さて、そんなわけで。
パンク精神が爆発したんで
以下のようなクソな詩を書いてしまいました。
本当にすんません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

題 「スケベな白髪親父」

ケンタッキーは中国孤児の肉片、味見をしたのはスケベな白髪親父
泣く泣く解体して精神疾患を患った婆さんたちを辞めさせて
ホームレスみたいな中国人をアメリカに密入国させたら
奴らは淡々と皮をはぎ、手足を毟り取った

笑いが止まらない世界征服、スケベな白髪親父
日本に来た時もそうだったよ、初めて出した渋谷の一号店の
店員は全員在日中国人で、どいつもこいつも前職は横浜の中華街の肉まん売り
やつらは白んぼの言いなりでかまわない、金さえ入れば問題ないんだ

ケンタッキーよ滅んでしまえ
孤児は今じゃケニア製
ケンタッキーよ滅んでしまえ
今じゃファミリーマートより不味い

レッドホットは韓国の自殺者
骨なしチキンはイスラム国
フィッシュサンドはアイルランドから
日本製品は六本木だけ

ケンタッキーよ滅んでしまえ
マクドナルドが地獄で待ってるよ
ケンタッキーよ滅んでしまえ
ローソンが電柱の陰で笑ってる

馬鹿みたいにクリスマスは長蛇の列で、どいつもこいつも予約済
テレビのインタビューで9月から予約してるBBAが余裕ぶっこいている
そんな時代もありました
今じゃ「当日からでも遅くありません」
「ぜひ予約をしてやってくださいよ、ヒマだから」ってさ

ケンタッキーよ滅んでしまえ
マクドナルドが地獄で待ってるよ
ケンタッキーよ滅んでしまえ
デイリーヤマザキはウインナーしか作れない

ケンタッキーよ滅んでしまえ、食いたくなるから
ケンタッキーよ滅んでしまえ、香料から麻薬成分
ケンタッキーよ滅んでしまえ、平凡な日本人の習慣をぶち壊すな
ケンタッキーよ滅んでしまえ、フライドチキンはTPPで安くなるって
ケンタッキーよ滅んでしまえ、今すぐに

神様仏様にちょっと愚痴りたいんだ

2015.08.17.Mon.17:21
あんたらはまさかこうなるなんて
思ってた?
あんたらそもそも本当に
いるの?
俺はひねくれてて困っちゃいないけど
他の連中が囲まれて困ってるってさ

内部の役人は嘆いてるけど
そいつだって昔はそうだったかもね
まるで消えない油汚れのようで
こびりついてはなれないのは世界平和の為

目覚めよ6月号
目覚めよ7月号
使徒はこう言っていた
聖教新聞5月20日
聖教新聞8月5日
わが友に贈る

ありがたいけど
それでどうしろってんだ?
ありがたいけど
笑ったままで関係なく生きなよ
そこに普通な青春捧げるほどなのか?
マジでめちゃくちゃ可愛い少女たち


あんたらはまさかこうなるなんて
思ってた?
あんたらそもそも本当に
いるの?
俺は性格悪いし困っちゃいないけど
他の連中は勉強不足な盲信どものせいで怯えて生きているんだ

お偉いさんはどうにかすると言ってる
でもそいつだって昔はそうだったかもね

ほら、あのおねぇさんもそうだったかもね
やだな、あのおっさんは清潔を装っていてどうだかな

ところでちょっと聞いてくれよ
最近と割と前のこと
楽しそうで顔だしたかっただけでさ
俺は住所も電話も教えたんだ
でも
イベントだってまた行きたいなって
言ってるのにもう誘ってくれない
ブラックリストに載るくらいの
ことだったのか?マジかよって
特別ゲストのお偉いさんと
ちょっとタバコ吸いながらその場で笑顔でお話ししただけ

「どんなエッチが好きなんですか?」

意外といい趣味だった
笑い合ってたじゃないかあの時
親近感湧いたなぁ
だから聞いたんだよ
「Facebookかツイッターやってますか?」

それだけじゃん

あんたらはまさかこうなるなんて思ってた?
あんたらってそもそも本当にいるの?

もしいるならなんとか言ってくれないか?
些細なことだよ、オープンで行こうぜってさ。

俺は年上には巨乳に軽く歯を立てて加えながらヤるのが大好きで
年下は尻の穴までひたすら気持ち悪いくらいに舐め回すのが大大大好き

あいつらほどじゃないけど
あいつらみたいなのもアリかもしれない。

コーヒーショップの避難民

2015.08.17.Mon.15:38
電柱の男が線を抜き出している。
マンションの工事
現場、雨の中
それを20分後思い出した。
今は大雨の中
俺はカップのコーヒーに沈む
ミルクのように
タバコに火をつけて
伸びをする。
雨から逃げて
聞いたことのないイージーリスニングの中で
伸びをする。
傘から落ちる雫は
ヘルメットから落ちるものと
同じくらいであればいいけど
あるいは強行しているか
終えているか
そこはわからないけど
今はくたびれた。
自動ドアの間奏
未だ雨脚は強く。
二杯目のコーヒー
半分頃に落としたミルクは
空の雲のようにはしゃいでいるけど
濃いモカクリーム色。

夏は終わった。

2015.08.15.Sat.18:31
夕方の空気が変わった頃
蝉の鳴き声が変わった頃
夜に上着が必要になった頃
エレクトロニカが野暮に思えた頃
秋が来ることを恋しくなった頃
それでも冬をまだ遠く感じている頃

夏は終わった。
それがそう言っていい頃。
夏は終わった。
そう言えば少し変わる。

夏は特別な意味があった
夏の日を忘れないようにしようと続けてきた

でもそのなかで
自分はなんだったろうか?
「そんなことは解りはしない。」
「そんなことはどうでもいい。」
そうだった。

でも、知らぬうちに

夏の風がいつまでも熱いままで
夏の太陽がどの季節よりも強く輝いていて
落ちる汗をぬぐうタオルはすぐに濡れてしまい
自分に、なんでもいいから行動したいという
意欲や気力を与えないでいる

こんな夏なんて、さっさと終わるべきだ。
本当の夏はいつかきっと来ると信じている。

短編「Seroquel-Amel-WPX」

2015.08.07.Fri.20:11


セロクエル=精神を安定させる
アメル=精神を安定させる(副作用:睡眠)
ワイパックス=即効性のある精神薬(急に精神が墜ちる)


短編
Seroquel-Amel-WPX

なんか最近暗い話多いなぁ自分。
もっとぶっ飛んだの書きたいんだけど、浮かばなくて。

サイト名変えました

2015.08.03.Mon.05:37
ずっとネットで拾ったサイゼの写真(豊四季店)を使用していて
勝手はやばいだろと思ってプロフ写真を作りました。
サイト名もそれに合わせて変えました。

fgyhjk.jpg



以下は利用して作ってしまった。ってほぼ関係ないやん。

kbnopjpoou7uv.jpg




豊四季店は短編につかってる友人(偽名)との思い出があります。
友人とは今でもよく会ってるけど、あの店にはもう10年は行ってないなぁ。


32-20の元ネタ1

32-20の元ネタ2